トップ研究者を探す小胞体ストレス応答シグナルによる糖・脂質代謝制御機構の解明とその臨床応用

小胞体ストレス応答シグナルによる糖・脂質代謝制御機構の解明とその臨床応用

KAKEN 科学研究費助成事業データベース で見る
研究課題番号 KAKENHI-PROJECT-22390061
研究種目 基盤研究(B)
研究分野 生物系
医歯薬学
基礎医学
病態医化学
研究機関 徳島大学
代表研究者 親泊 政一
研究分担者 細田 章
研究分担者 親泊 美帆
研究分担者 三宅 雅人
研究期間 開始年月日 2010/4/1
研究期間 終了年度 2012
研究ステータス 完了 (2012/4/1)
配分額(合計) 18,070,000 (直接経費 :13,900,000、間接経費 :4,170,000)
配分額(履歴) 2012年度:6,370,000 (直接経費 :4,900,000、間接経費 :1,470,000)
2011年度:6,370,000 (直接経費 :4,900,000、間接経費 :1,470,000)
2010年度:5,330,000 (直接経費 :4,100,000、間接経費 :1,230,000)
キーワード 小胞体
ストレス
PERK
eIF2α
代謝
骨格筋
褐色脂肪細胞
糖代謝
脂質代謝
体内時計
糖尿病
eIF2αリン酸化
トランスジェニックマウス
膵β細胞
骨格筋細胞
脂肪細胞

研究成果

[雑誌論文] Nanosecond pulsed electric fields act as a novel cellular stress that induces translational suppression accompanied by eIF2α phosphorylation and 4E-BP1 dephosphorylation.

Morotomi-Yano K, Oyadomari S(他2名) 2012

[雑誌論文] Brown rice and its component, γ-oryzanol, attenuate the preference for high-fat diet by decreasing hypothalamic endoplasmic reticulum stress in mice

C. Kozuka, H. Masuzaki (corresponding author) , et al. 2012

[学会発表] 小胞体ストレスと糖尿病

親泊政一 2011

[雑誌論文] Influence of the hepatic eukaryotic initiation factor 2alpha (eIF2alpha) endoplasmic reticulum (ER) stress response pathway on insulin-mediated ER stress and hepatic and peripheral glucose metabolism

Birkenfeld AL, Oyadomari S(他16名) 2011

[雑誌論文] CHOP deletion does not impact the development of diabetes but suppresses the early production of insulin autoantibody in the NOD mouse

Sato T, Oyadomari S 2011

[学会発表] 小胞体ストレス応答とその破綻による疾患発症-糖尿病を中心に-

親泊政一 2010

[学会発表] 小胞体ストレス応答シグナルによる代謝制御

親泊政一 2010

[学会発表] 小胞体ストレス応答シグナルによる糖・脂質代謝制御機構の解明とその臨床応用

親泊政一 2010

[学会発表] The ER stress response as a possible link between metabolism and circadian rhythm

Seiichi Oyadomari 2010

[学会発表] 小胞体ストレス応答を介した膵β細胞における脂肪毒性メカニズムの解析

親泊政一 2010

[学会発表] miRNA を介した小胞体ストレス応答はグルコース応答性インスリン分泌に重要である

親泊政一

[学会発表] miRNAを介した小胞体ストレス応答制御機構と非古典的小胞体ストレス応答

親泊政一

[学会発表] miRNAを介した小胞体ストレス応答はグルコース応答性のインスリン分泌に重要である

親泊 政一 他

[学会発表] 小胞体ストレス応答を標的とした創薬

親泊政一

[学会発表] miRNAを介した小胞体ストレス応答による代謝制御―非古典的小胞体ストレス応答―

親泊政一

[学会発表] miRNAを介した小胞体ストレスによる代謝制御-非古典的小胞体ストレス応答ー

親泊政一

[学会発表] 骨格筋での小胞体ストレスなどによる eIF2αリン酸化はエネルギー消費を増大させて肥満を抑制する

三宅 雅人 他

[学会発表] 骨格筋での小胞体ストレスなどからのeIF2αリン酸化によるエネルギー消費の制御と抗肥満作用

三宅 雅人 他

[学会発表] 骨格筋における小胞体ストレスなどからのeIF2αリン酸化はエネルギー消費を制御して食事性肥満を防ぐ

三宅 雅人 他

[学会発表] 骨格筋での小胞体ストレスなどによる eIF2a リン酸化はエネルギー消費を増大させて肥満を抑制する

三宅雅人 他