トップ注目研究多機能な機械式膝継手

研究シーズの概要

EN-17-001.jpg
画像をクリックするとPDFが表示されます

 身体運動の分析・評価に基づいて、身体運動と協調して働く機械の研究を行っています。現在、このテーマでは、多機能な大腿義足の研究に注力しています。従来の大腿義足では、階段を上る、中腰になるといった運動は非常に困難でした。身体運動の特性を分析・評価し、動作に応じて異なる機能を発揮する機構を開発することで、電子部品を使用しない機械式の義足でこれを実現しています。日常生活だけでなく農作業や各種労働作業、さらにはスポーツへの応用が期待されます。また、歩行データベースを用いた義足機能の最適化の研究、身体運動の分析を用いて安価かつ少数のセンサーで高度な制御を行う研究なども行っています。

 

利用が見込まれる分野 医療、福祉、スポーツ用品
カテゴリー 医学、工学
研究者 井上 恒 /イノウエ コウ
井上恒のプロフィール写真
メールアドレス kohinoue@eng.kagawa-u.ac.jp
ホームページ
所属学科等 創造工学部 創造工学科
所属専攻等 機械システムコース
職位 講師
学位 博士(人間科学)
研究キーワード バイオメカニクス、人間ー機械系設計
問い合わせ番号 EN-17-001

本研究に関するお問い合わせは、香川大学産学連携・知的財産センターまで
直通電話番号:087-832-1672 メールアドレス:ccip@eng.kagawa-u.ac.jp

カテゴリー